ITC公式ブログ

新しいことを創る仕事に楽しさとやりがいを感じます。

レターポットの新オーナー“ちひろさん”が福岡に来てくれた!

f:id:itcfreelance:20180910151030p:plain

 

画像:千尋の部屋 - SHOWROOMより

 

9月8日、9日と大切に慎重に準備してきたイベントが2つ、無事、終了しました。

 

そのひとつがコチラ!

 

レターポットって知っとう?新オーナーが福岡天神で教えてくれると!

 

今回はイベント終了報告とレターポットについてカンタンにお伝えします。

 

レターポットって何?

 

おそらくまだまだ多くの方がレターポットって何?と思われているのではないでしょうか?

 

レターポットをわかりやすく説明した3分ほどの動画がありますので、まずはこちらを。

 

そんなレターポットは、キンコン西野さんが開発したツール。その西野さんがこう語ります。

 

レターポットは「『ありがとう』や『頑張って』といった言葉がその人にどれだけ贈られたか」を可視化する装置で、つまるところ『信用スコア』だ。ドラゴンボール風にいうと、信用スカウター。(中略)「信用スコアは暗号通貨みたいに国民が互いに管理した方が面白れ~んじゃねえの?」というのがレターポットだ。

 

引用:

ameblo.jp

 

贈ったレター数が多い人は、感謝したいと思えるできごとを体験することや心から応援したいと思える人が多いということを指し、贈られたレターが多い人は、人から感謝されることをたくさんして(徳を積んで)、たくさんの人から応援(感謝)されていますよということを指している

 

まさしく信用スカウター

 

そんなレターポットの新オーナーも、一定期間に贈られたレター文字数で頂点に輝いた人が選ばれるという公明正大な選挙で決定!

 

最終的に4名に絞り込まれた立候補者、そのなかでいちばん信用を得たのが、ちひろさんだったのです。

 

ちひろさん来福イベントはアットホームでいい雰囲気

 

f:id:itcfreelance:20180910135143j:plain

 

今回のイベントでは、ちひろさんが参加者全員と対話して、レターポットの良さや実際にレターポットの登録方法やログイン、レターの贈り方を伝授してくださいました。

 

ちひろさんとお話していない間、ほかのみなさんはというと…

 

席を移動して、お互い自己紹介したり、Facebookの申請を出し合ったり、いつの間にか参加者同士の交流の輪が生まれていました。

 

傍で見ていて、とてもあたたかい気持ちになりました。

 

イベント終了後、早速、参加いただいた方から投稿やメッセージ、コメントなどをいただき、まだ気持ちは、あたたかいままです。

 

そんなあたたかい気持ちになれるかもしれないイベントが実は、日本各地で今月いっぱい予定されています。

 

興味のある方はFacebookのイベント検索で「レターポット」と入力し探してみられてください!

 

お近くでイベントがあればぜひ“青い人”ちひろさんに会って、あたたかい気持ちとログインしたてのレターポットを持ち帰っていただければと思います。

 

レターポット新オーナーのちひろさん、また今回、会場提供のご協力、ご支援を賜りましたCafe KURUMIのオーナー様、告知の素敵な絵を描いてくださったイラストレーターのJUNKOさん、そして降りしきる雨のなか、ご来場いただきました参加者のみなさま、この場を借りて厚くお礼申し上げます。

 

ありがとうございます!

 

retty.me